10/24のツイートまとめ

tanukiyosepon

やすと横澤先生のトークも冴えています♪#三遊亭わん丈#やすと横澤さん#TentoTenSapporostation https://t.co/ZO3wpUwgyY
10-24 23:21

@sanyuteiwanjo アーカイブ視聴もできます♪https://t.co/lvIMnyRf1h
10-24 22:44

御礼♪ 三遊亭わん丈 by 狸寄席皆様ご視聴ご支援誠にありがとうございます😊落語『匙加減』わん丈紙切り  こん太落語『お見立て』わん丈トーク わん丈 こん太 大野アナ▼10/24〜10/30(金)(アーカイブ視聴)▼料金1980円▼チケット購入はこちらhttps://t.co/lvIMnyzDCH https://t.co/myPPGzm5ox
10-24 19:59

#HTBオンライン劇場 こん太さんには秋の定山渓を切って欲しいポン😊
10-24 13:41

いよいよだポン😊 https://t.co/aqgVw0LRdq
10-24 10:28

いよいよですね♪ https://t.co/Moqy3Fa4jc
10-24 10:27

プロフィール

tanukiyose

Author:tanukiyose
狸寄席は、地元で活躍する芸人(パフォーマー)の紹介の場でもありたいと思っています。札幌に来たら狸寄席を見に行きたいと思われるような、お客様に愛されるコミュニティを目指します。
Q 札幌に寄席をつくろうと思うわけは?
A 東京や大阪には、定席と言われる寄席があります。そして寄席のある街の周辺には昔ながらの賑わいがあって、風情があります。我々は、かつて7軒も寄席があったと言われている札幌の中心市街地に、気軽に生の演芸を体験できる場所をつくることで、街を味わい豊かにできるのではないかと考えています。狸小路を和服で行きかう人が増えたり、北海道の歴史や出来事を落語にする人がでてきたり、そうした街に魅力を感じて、街を愛する人が増えれば良いなと思っています。即物的に買い物を楽しむだけではない、そこにいる時間を楽しめる場所をつくることで、文化的に豊かなまちづくりに貢献できると信じて「寄席」づくりを目指しています。
Q 狸寄席と他の落語会の違いは?
A 狸寄席は、本場江戸の寄席のように、着流しでふらっと立ち寄れて飲食も楽しめることができます。また、地元で活躍する芸人( パフォーマー) も多数出演する札幌スタイルの番組で、どこにも真似できない寄席をつくっていきます。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR