志う歌師匠は北海道が大好き♪


連日の炎天下と思いきや稚内では大雨が降ったりと大変な中皆様いかがお過ごしでしょうか?
本日は、志う歌師匠の札幌志う歌の会がございます♪こちらは志う歌師匠からのご案内メッセージを転記しております♪
志う歌の会
「今月も三席みっちりお付き合いいただきます!中入り二回入れて換気をしつつ、席を間引いて開催いたしますので、皆さまマスクしていらしてくださいませ(*^▽^*)「札幌志う歌の会」vol.138/9(日)13:00開演大通:ザ・ルーテルホールにてチケットは道新プレイガイド、教文プレイガイドで扱ってます!」

狸寄席でも今回は三遊亭志う歌師匠の真打お披露目ということで、志う歌師匠の師匠の歌武蔵師匠、弟弟子の伊織さんに、浮世節で圓歌一門の立花家橘之助師匠を迎え、一門総出で賑々しく、志う歌師匠の真打昇進をお祝いします!
第26回狸寄席チラシ表面

第26回狸寄席2020三遊亭志う歌真打昇進お披露目興行!
2020年9月5日(土)
昼の部11:30開場12:00開演 14:40終演予定
夕の部15:00開場15:30開演 18:10終演予定
会場 成田山新栄寺 慈照閣ホール(いつもと会場が違います、ご注意ください)
札幌市中央区南7西3(ジャスマックプラザホテル向かい)
出演 三遊亭志う歌(昼・夕とも) やすと横澤さん キリガミストちあき(昼の部のみ)
   三遊亭歌武蔵 三遊亭伊織 立花家橘之助 36号線 やまちゃん(夕の部のみ)
料金 前売り2,800円 当日3,300円(昼の部・夕の部とも)   
   通し券・ペア券(昼の部・夕の部とも)各前売り5,000円 
   当日6,000円 
   学割券 2,000円(当日販売のみ 前売で完売の場合など販売しない場合があります)
チケット販売 道新プレイガイドオンラインストア&道新プレイガイド(大通西3)

ホームページからのご予約承ります。https://tanukiyose.jp

BASE狸寄席ポンポコストア ご支援よろしくお願いします!

BASE支援金2000円

主催 狸小路に常設演芸場をつくる会
お問合せ先 狸小路に常設演芸場をつくる会事務局(さっぽろ福助司法書士事務所内)
(担当:福井090-5073-8004 )     https://tanukiyose.jp
E-MAIL tanukiyose@gmail.com
スポンサーサイト



紙切りと舞踊のイリュージョニスト!

キリガミストちあきさんは、北海道常呂町生まれ網走育ち、札幌在住の切り紙アーティストです♪
日本舞踊や生け花もされていて、そのデザインセンスと華麗な踊りからうまれる素敵な切り紙アートにキュンキュンが止まりません♪


楽しくショーアップした紙切りパフォーマンスは、和の魅力とエンターテイメントが組み合わさり、お客様の心を鷲掴みにします。
踊るようにハサミを動かし、1枚の紙に次々と命が吹き込まれていきます。

ちあき

これからもキリガミストちあきさんをよろしくお願いします♪

第25回狸寄席2020ぽんぽこサマー
 
2020年7月4日(土)
昼の部11:30開場12:00開演 14:40終演予定
夕の部15:00開場15:30開演 18:10終演予定
会場 成田山新栄寺 (いつもと会場が違います、ご注意ください)
札幌市中央区南7西3(ジャスマックプラザホテル向かい)

料金 前売り2,800円 当日3,300円(昼の部・夕の部とも)
2セット券5,000円(二人で同時or一人で昼夕利用も可
※切り離しての使用はできません)
学割券 2,000円(当日販売のみ 前売で完売の場合など販売しない場合があります)
チケット販売 道新プレイガイドオンラインストア&道新プレイガイド(大通西3)
 
ホームページからのご予約承ります。オンライン生配信についてもこちらから。

BASE狸寄席ポンポコストア ご支援よろしくお願いします!

ちあき2

主催 狸小路に常設演芸場をつくる会 
お問合せ先 狸小路に常設演芸場をつくる会事務局(さっぽろ福助司法書士事務所内)
 (担当:福井090-5073-8004 )
E-MAIL tanukiyose@gmail.com

マルチな才能が狸寄席のお宝です♪

宝玉斎こん太さんが狸寄席に参加していただくようになったのは第5回狸寄席2015年春から。
当時の狸寄席は昼の部をアマチュアメインの小狸寄席、夜の部を東京からゲストを呼んでの狸寄席と2部構成で進めていました。
その昼の部小狸寄席のニューカマーとしてご出演いただいたのです。
それ以来、曲芸に紙切りに歌、三味線もこなすマルチタレントとして、八面六臂のご活躍です♪
こん太狸寄席幟と

狸寄席でお馴染みこん太さんの三味線とテテさんの太鼓の演奏でお送りします♪


こん太さんの初登場は2015年の春。それ以来、曲芸に紙切り、ときに歌もまじえて大活躍です。
ぜひ応援よろしくお願い申し上げます😊

オリジナル団扇を持って応援すればさらに楽しいかもです♪
宝玉斎こん太限定オリジナル団扇 | 狸寄席ポンポコストア 
 @BASEec
BASEこん太団扇2000円


劇団が狸寄席に!?

今回、もっとも?なのが、コントで出演の「words of hearts」かもしれません。
彼らが一体何者で、今回、何を起こしてくれるのか?
まずは、「words of hearts」 のプロフィール&コメントです。

「札幌で活動しております、劇団words of hearts です。
主に演劇の活動を行っており、史実をもとにした作品を上演しています。
コントは未経験ですが、今回の狸寄席では、普段のwords of heartsでは見られない、珍しい組み合わせの役者を見ることができますので、ご期待ください。

『断捨離』
蒔野未裕(作・演出)
仲野圭亮&さゆり(出演)
words of hearts 2

ホームページに彼らのいろいろが記載されています。」

Wordsofhearts

主宰は町田誠也さん。町田さんは、小説家であり脚本・演出家でもあり、北海道新聞社の道新文学賞を受賞するなど、その多彩な才能を発揮する、演劇界・文壇では知らない人はいないくらいの実力者です。オクラホマの河野さんとは芝居の関係で同じ作品に関わったこともあります。今回の狸寄席に、町田さんは出演しませんが、彼の劇団の仲間のお二人に出演していただくことになりました!
町田さんにいろいろと聞いてみました。どうぞお読みください。

①「狸寄席に関わるきっかけについて教えてください」
同級生と飲んでるとき、ふと「町田のとこ(劇団)ではコントとかしないの?」と聞かれまして、そういえばやったことないなぁと思ってたら、寄席でやってみないかと誘われました。それまでは考えたことなかったのですが、実は新しいことになるんじゃないかと予感がしたのです。

②「もし、札幌に常設の演芸場ができたらどう思いますか?」
いつでも寄席が見られる環境は素晴らしいことだと思います。そこに演劇とか音楽とか、様々なエンターテインメントが集まるようになれば、伝統的でありながら、新しい文化になり得ると思います。

③「狸寄席に向けての意気込みを聞かせてください!」
劇団にとっても新しい試みです。みんな試行錯誤しながら取り組んでいます。狸寄席ファンの方々に札幌にはこんな劇団があることを知っていただけると嬉しいです。どうぞお見知りおきを。

実は町田さんは春風亭柳朝師匠と高校の同級生、不思議なご縁ですね。
まさに「縁は異なもの味なもの」
今回の狸寄席でも、きっと心の言葉を届けてくれることでしょう!

words of hearts machida

第25回狸寄席2020ぽんぽこサマー 2020年7月4日(土)
詳細はこちらから

BASE狸寄席ポンポコストア ご支援よろしくお願いします!※千社札好評です♪

橘家圓十郎師匠 狸寄席に初お目見え!

橘家圓十郎師匠 狸寄席に初お目見え!

圓十郎師匠は、長野県は飯田市出身、同じく飯田出身の橘家竹蔵師匠に1991年に入門、2005年真打昇進「圓十郎」と改名します。第11回 北とぴあ若手落語競演会奨励賞と落語の実力はもちろんですが、映画鑑賞や食べ歩きも大好きで、北海道に来るのもとても楽しみとのこと、ジンギスカンとスープカレーに並々ならぬ関心があるそうですので、ぜひおすすめありましたらお願いします。キャッチフレーズは「努力・根性・食欲」
圓十郎師匠のブログはhttp://enjuro.exblog.jp/

ちなみに竹蔵師匠の師匠は七代目の橘家圓蔵、ヨイショの圓鏡(八代目圓蔵)は竹蔵師匠の兄弟子であり、七代目亡き後は、八代目圓蔵一門となったようです。ちなみに常呂町出身の橘家富蔵師匠は竹蔵師匠の弟弟子にあたります。

圓十郎師匠の脂ののった明るい高座をぜひお楽しみください♪
橘家圓十郎

年代の近い柳朝師匠とはラーメン仲間です♪
圓十郎柳朝

第25回狸寄席2020ぽんぽこサマー

2020年7月4日(土)
昼の部11:30開場12:00開演 14:40終演予定
夕の部15:00開場15:30開演 18:10終演予定
会場 成田山新栄寺 (いつもと会場が違います、ご注意ください)
札幌市中央区南7西3(ジャスマックプラザホテル向かい)

出演 橘家圓十郎 春風亭柳朝 三遊亭天どん(昼・夕とも)
アヴァンチュ~る キリガミストちあき たっち(昼の部のみ)
アップダウン 宝玉斎こん太 Words Of Hearts (夕の部のみ)

料金 前売り2,800円 当日3,300円(昼の部・夕の部とも)
2セット券5,000円(二人で同時or一人で昼夕利用も可
※切り離しての使用はできません)
学割券 2,000円(当日販売のみ 前売で完売の場合など販売しない場合があります)
チケット販売 道新プレイガイドオンラインストア&道新プレイガイド(大通西3)※6月6日発売開始します。

ホームページからのご予約承ります。オンライン生配信についてもこちらから。

BASE狸寄席ポンポコストア ご支援よろしくお願いします!

主催 狸小路に常設演芸場をつくる会

お問合せ先 狸小路に常設演芸場をつくる会事務局(さっぽろ福助司法書士事務所内)
(担当:福井090-5073-8004 )

E-MAIL tanukiyose@gmail.com

プロフィール

tanukiyose

Author:tanukiyose
狸寄席は、地元で活躍する芸人(パフォーマー)の紹介の場でもありたいと思っています。札幌に来たら狸寄席を見に行きたいと思われるような、お客様に愛されるコミュニティを目指します。
Q 札幌に寄席をつくろうと思うわけは?
A 東京や大阪には、定席と言われる寄席があります。そして寄席のある街の周辺には昔ながらの賑わいがあって、風情があります。我々は、かつて7軒も寄席があったと言われている札幌の中心市街地に、気軽に生の演芸を体験できる場所をつくることで、街を味わい豊かにできるのではないかと考えています。狸小路を和服で行きかう人が増えたり、北海道の歴史や出来事を落語にする人がでてきたり、そうした街に魅力を感じて、街を愛する人が増えれば良いなと思っています。即物的に買い物を楽しむだけではない、そこにいる時間を楽しめる場所をつくることで、文化的に豊かなまちづくりに貢献できると信じて「寄席」づくりを目指しています。
Q 狸寄席と他の落語会の違いは?
A 狸寄席は、本場江戸の寄席のように、着流しでふらっと立ち寄れて飲食も楽しめることができます。また、地元で活躍する芸人( パフォーマー) も多数出演する札幌スタイルの番組で、どこにも真似できない寄席をつくっていきます。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR